理念・患者さまの権利

医療法人徳洲会の理念

生命だけは平等だ 生命を安心して預けられる病院 健康と生活を守る病院]

  • 「年中無休・24時間オープン」で救急医療を提供し、いつでもだれもが最善の医療を受けられる社会の実現を目指します。
  • 「患者さまの安全・安心を第一」に満足と信頼をい感じていただけるように、笑顔、思いやりを大切に医療サービスを提供します。
  • 適切な情報を提供し、自らの意思で選択決定できる権利、医療行為を選択する権利、又プライバシーが保護される権利を大切にし、「患者さまの意思及び人権を尊重」します。
  • 「地域に信頼される病院」として、医療福祉と密接な連携を保ち、急性期から慢性期、在宅医療までトータルな医療・福祉を提供いたします。
  • 「医療技術・診療態度の向上に絶えず努力する」を常に、根拠に基づいた医療、チーム医療、高度先進医療、予防医療に取り組みます。
  • 医療・福祉の質を高め、お互いに学び成長しあえる病院をめざします。
  • 「患者さまからの贈り物は一切受け取らない」をもとに、患者さまお一人お一人に公平な医療の提供を目指します。

患者さまの権利

私たちは「生命だけは平等だ」の考え方のもとに、いつでもどこでもだれでもが最善の医療を受けられる、人に優しい健やかな社会を創造するために、ここに患者様の権利を定めます。

事務長 泊谷 壽也
事務部長 泊谷 壽也
  • 平等で安全な医療を受ける権利があります。
  • 自己の自由な意思に基づいて選択し、治療を受ける権利があります。
  • 自己の病状について十分な説明を受ける権利があります。
  • 自らの診療記録の開示を求める権利があります。
  • 個人情報はご自身の承諾なくして診療に直接かかわる医療従事者以外の第三者に対して開示されないように守られる権利があります。