松徳BLOG

節分

2017/02/02

看護部ブログ

寒い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。

 

さて今回当院の1階の展示が節分の展示に変わりました。

節分にちなんで大きな鬼ちっ(怒った顔)を作ってくれましたぴかぴか(新しい)

DSC00118.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

節分の日には皆様ご家庭で

豆まきをされると思いますが、豆まきの由来はご存知でしょうか。

昔から豆は穀物の精霊が宿っている神聖なものと言われておりました。

また魔を滅するという『魔滅(まめ)』という漢字が当てられ、

豆をまくことで鬼を追い払う(魔を滅する)と言い伝えられているそうです。

大阪では豆まきに使用する豆は大豆が一般的なのですが、

北海道や東北の地域では殻つきの落花生をまく風習もあるそうです。

殻のままの豆まきだと片付けが簡単そうですよねわーい(嬉しい顔)

 

毎回展示を変える度に患者様より嬉しいお言葉をいただいております。

「毎月通院で来る際に展示を見るのが楽しみです」とおっしゃってくれる方もいらっしゃいました。

こういったお言葉は展示を作ってくれている保育園の子供達や先生にもお伝えさせていただいております。

来院される患者様や地域の方々にとって、この展示が少しでも楽しみや癒しになりますと幸いです。