松徳BLOG

料理

2019/09/11

リハビリ

作業療法士の中森といいます。

僕の家は共働きで、子どもが2人います。平日の休みの日には、なるべく晩御飯を作っています。毎回の休みの度に何を作ればよいか考えますが、なかなか思い浮かばないものです。

料理をしている時に作業療法的な考えをしながら料理をしてしまいます。例えば、調理台の高さ、冷蔵庫の食品の配置、台所の動線、調理手順等々・・・職業病ともいえるでしょうか・・・笑

あと子どもにいかに美味しく野菜を食べさせるかを色々工夫して料理しています。刻んで混ぜてみたりするのですが結局バレてしまいます。でも、「パパのご飯おいしい~」の一言でまた作ろうとやる気が湧いてきます。

写真は春に子どもの遠足に作ったお弁当です。完食してくれていました。

ブログ写真.jpgのサムネール画像のサムネール画像

 夏の暑さも徐々に薄れ、秋の訪れを感じ始めている今日この頃ですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。リハビリテーション科の幸山と申します。先日私の元に、南の島からとあるものが贈られてきました。というのも、私の故郷は鹿児島県から南に約500㎞離れた、徳之島というところであり、実家の方からこの時期に採れる“マンゴー”が贈られてきました。マンゴーというと、宮崎県というイメージを持たれる方も少なくはないと思いますが、実は徳之島もマンゴーの生産が多い所なんです。懐かしい故郷の味に舌鼓をうつと、徳之島の景色が頭に浮かび、少しホームシックになってしまいました(笑)。取り寄せも可能なので、興味のある方は是非一度食べてみて下さい。1567234557042.jpg

 松原徳洲会病院に就職し6年目に入りました。

入職当時、作業療法士は私一人で、訓練器具も何もなくリハビリテーションセンターの片隅に机を置いて、細々と開始しました。

 現在は、作業療法士5名となり、徐々にサービス内容も充実してきました。写真は現在の作業療法室の様子です。

急性期の作業療法に興味がある方はぜひ私たちと一緒に働いてみませんか。

(作業療法士 祐野修)

 CIMG2377.JPG 

 

 

 

5月19日(日)に河内天美駅前の駐車場で第4回目となる松徳祭が開催されました!!

今年は昨年よりも多くの方々がご来場くださいました!

病院内のイベントでは、血圧測定や歯磨き体操、なりきり体操(看護師さんや消防士さんになろう)等のイベントがあり、スライム・空気法作りが一番人気でした!

駅前駐車場では、子供たちのダンスや、阪南中央大学の学生によるパフォーマンス、介護マンによるヒーローショーなどでとても盛り上がっていました。また、地域の方々の出店も大繁盛であり、夕方には売り切れ状態でした。

今年は司会に新たな二人が加わりました。進行はより面白さがパワーアップしており、地域の方々の笑顔も多くみられました。

来年は節目の5回目を迎えます。

地域な方々と一緒にもっともっと松原市を盛り上げて行けたらなと思っています。

来年もご来場お待ちしております☆

集合写真.JPG

 

 

 

4月を迎え松原徳洲会リハビリテーション科に4人の新人さんが入職してきてくれました!

理学療法士3人と言語聴覚士1人です。

4人の新人さんの歓迎会を4/19に開催しました。

 まずは、恒例行事となっている一発ギャグからの乾杯の音頭からはじまりました!!

美味しい料理にお酒を飲みながら新人さんたちの話を聞いたり、仕事の話やプライベートの話を、みんなでワイワイ、ガヤガヤしなが

ら楽しく話をしました。

 

会の中盤では、3年目の職員と新人のギャグ対決が繰り広げられ、見事新人の子が勝利しました。

 

ギャグは多彩で、本当に面白かったです。これからギャグ対決は、恒例行事になりそうです笑

 

最後は副室長のお話し、みんなで円陣を組んで解散となりました。

 

新人歓迎会は本当に楽しくて、みんな笑顔が絶えない会でした。業務でも笑顔で楽しく出来るようにリハビリテーション科みんなで頑

張っていきます!!!

 IMG_9849.JPG