松徳BLOG

 松原徳洲会病院に就職し6年目に入りました。

入職当時、作業療法士は私一人で、訓練器具も何もなくリハビリテーションセンターの片隅に机を置いて、細々と開始しました。

 現在は、作業療法士5名となり、徐々にサービス内容も充実してきました。写真は現在の作業療法室の様子です。

急性期の作業療法に興味がある方はぜひ私たちと一緒に働いてみませんか。

(作業療法士 祐野修)

 CIMG2377.JPG 

 

 

 

5月19日(日)に河内天美駅前の駐車場で第4回目となる松徳祭が開催されました!!

今年は昨年よりも多くの方々がご来場くださいました!

病院内のイベントでは、血圧測定や歯磨き体操、なりきり体操(看護師さんや消防士さんになろう)等のイベントがあり、スライム・空気法作りが一番人気でした!

駅前駐車場では、子供たちのダンスや、阪南中央大学の学生によるパフォーマンス、介護マンによるヒーローショーなどでとても盛り上がっていました。また、地域の方々の出店も大繁盛であり、夕方には売り切れ状態でした。

今年は司会に新たな二人が加わりました。進行はより面白さがパワーアップしており、地域の方々の笑顔も多くみられました。

来年は節目の5回目を迎えます。

地域な方々と一緒にもっともっと松原市を盛り上げて行けたらなと思っています。

来年もご来場お待ちしております☆

集合写真.JPG

 

 

 

4月を迎え松原徳洲会リハビリテーション科に4人の新人さんが入職してきてくれました!

理学療法士3人と言語聴覚士1人です。

4人の新人さんの歓迎会を4/19に開催しました。

 まずは、恒例行事となっている一発ギャグからの乾杯の音頭からはじまりました!!

美味しい料理にお酒を飲みながら新人さんたちの話を聞いたり、仕事の話やプライベートの話を、みんなでワイワイ、ガヤガヤしなが

ら楽しく話をしました。

 

会の中盤では、3年目の職員と新人のギャグ対決が繰り広げられ、見事新人の子が勝利しました。

 

ギャグは多彩で、本当に面白かったです。これからギャグ対決は、恒例行事になりそうです笑

 

最後は副室長のお話し、みんなで円陣を組んで解散となりました。

 

新人歓迎会は本当に楽しくて、みんな笑顔が絶えない会でした。業務でも笑顔で楽しく出来るようにリハビリテーション科みんなで頑

張っていきます!!!

 IMG_9849.JPG

 

こんにちは

リハビリテーション科の藤澤です。

2月は逃げると言いますが、あっという間に2月も終わり、もう今週末には3月になると思うと本当に早いですね。

 

改めて2月の出来事を書こうと思います。

今月は僕にとって悲しい月になりました。

なぜかというと、僕が入職してから1番お世話になった先輩が今年度をもって退職されるので、最後の勤務が2月でした。

僕が1年目の時から色々な事を教えてもらい、いつも優しく声をかけてくれたことがとても印象に残っています。

先輩が退職されることはリハビリテーション科にとっても大変痛手になることだと思いますが、新たなステージで活躍されることを応援したいと思います。

 

いつか僕も先輩のようなスタッフになれるよう日々頑張っていこうと思います。

新年あけましておめでとうございます。今年も宜しくお願い致します。

本当は年末にブログを更新しようと思っていたのですが忘れていました。楽しみに待たれていた方おられましたらすみません(笑)

今日は年始なのですが、年末にあったリハビリ科の忘年会の事をちらっと紹介させて頂きたいと思います。

リハビリ科の忘年会は例年行われており、PT、OT、ST合同で行っています。スタッフの人数も僕が入職した当初から毎年増えており今では20人を超える大所帯での忘年会となっています。

お酒も入るため皆の本音でのトークもあり、先輩後輩という関係はもちろん、職種や役職者の垣根も越えた盛り上がりを見せ、今までの忘年会を超える楽しい一日になりました。

酔っ払いでフラフラの人もいましたが、皆ちゃんと翌日は遅刻なく出勤出来たのでよかったです(笑)

 今年は猪年!リハビリテーション科一同、猪突猛進で頑張りたいと思います。

(僕自身も老体に鞭を打とうと思います)IMG_8965.JPG