松徳BLOG

約1年ぶりの投稿です。

今日 2/2は先月に三回忌が終わった父親の誕生日と、

いつも私の心とお腹を幸福感に満たしてもらっている

心からrespectするラーメン屋さんの開店記念日でした。

15周年 本当におめでとうございます㊗️ そして 、

いつもありがとうの感謝を胸にお店に向かいます。

お祝いにはいつも素敵な奥様に大変褒めていただいた、

北◯楼のバームクーヘンをお取り寄せしていざ入店です。

挨拶とお祝い品をお渡しして、食券を購入しようとすると

「今日はお祝いを頂いたお客様限定ラーメンを用意してますので、

このボタンの食券を無理矢理買ってもらっています」との事 。

特別なラーメンなら大歓迎です👍 食券を購入してしばらく後の席で待機して、

ふと何気に 食券に目をやると‼️ “お祝いありがとう ブヒィ” と書いてあります😳

まさか… 今日のラーメンは伝説のブヒィヤベースでは🤪

これは 期待度200% テンションmaxです。 期待を胸に着丼を待ちます。

で… 遂に着丼です。 伝説のブヒィヤベースでした🤩

もう二度と食べられないと思っていたラーメンを 出して頂き全てが満たされた気分です。

お味は… もちろん大満足です💌 そして帰り際に大将と奥様に再度 お祝いと

感謝を述べて 帰ろうとした時 奥様が 「〇〇さん 今日は亡くなったお父さんの誕生日なんでしょ?

良かったらこれをお供えしてあげて」 とイチゴを頂きました。

ん⁉️ 少し頭が混乱しています。 「何故 オレの父親の事をご存知なんですか?」

実は 奥様は一年前に俺が投稿したブログを閲覧された ようでした。

今日はお祝いを渡してサプライズしてもらうつもりが 二度もこちらがサプライズさせられる事となりました。

大将と奥様のお気使いには本当に感謝の気持ちでお腹も 心も一杯で少し涙腺も緩んでしまいました🥺

本当にありがとうございます m(__)m そして 15周年おめでとうございました ㊗️

1.jpg2.jpg3.jpg

城崎温泉ぶらりひとり旅

城崎温泉は兵庫県豊岡市城崎町にある温泉です。

城崎には外湯が7ヶ所あり、外湯巡りをするのが一般的だそうです。

旅館内に内湯もありますが、内湯を大きくすると外湯に人が来ない

という争いがあり、内湯は狭く作るということで過去に話がついたそう。

日帰りで三ヶ所回り、お湯がかなり熱かったのですが日暮れ時の

外の冷えた風と相まってとても心地よく感じ気持ちのいい温泉旅でした。

日が落ちたころに街頭がぽつぽつとつき始め、浴衣と下駄でカラカラと

歩く音もなかなかオツでしたよ。周囲にはお洒落なカフェや和菓子屋、

海鮮居酒屋などもあり、みなさんもぜひ城崎へ行ってみてはいかがでしょうか。

T技師

城之崎1.jpg城之崎2.jpg

『胆石性急性膵炎』

・まず「急性膵炎」とは膵臓の消化酵素で膵臓やその他の臓器が消化されてしまう

病気です。主な原因はアルコールの過剰摂取で、これを「アルコール性急性膵炎」

と言います。原因の40%〜50%はこれにあたり、平均の発症年齢は男性が50代、

女性が70代となっていて、男性に多い病気です。

(女性の約2倍)また、高齢になるほど、死亡率が増加する病気となっています。

・次に多い原因として、胆石があげられます。

女性はアルコールよりも多いと言われていて、これが「胆石性急性膵炎」と言われ

ています。また、男性の約1.5倍多く見られます。

1)検査方法 ・血液検査 →胆石発作に伴って、炎症反応、GOT、GPTなどの肝酵素や

ALP、LAP、γ-GPTなどの胆道系酵素の上昇が見られれば、胆石の存在を疑います。

・画像検査 →超音波が標準的な検査で胆嚢結石や肝内結石はほぼ確実に描出できます。

CT検査は超音波検査ほど、検出率はありませんが、石灰化胆石の検出や胆嚢、膵臓周囲

の炎症を知る上で有用です。他にも、MRCPやERCPなどがあります。

2)治療 胆石が原因の場合は重症度によって治療が異なります。

・軽傷の場合 →症状が治まるまで、胆嚢の切除を遅らせます。

・重度の場合 →胆石による膵炎の場合は、80%以上では自然に胆石が排出されますが、

入院後24時間経過しても改善しない場合はERCPで胆石除去が必要になります。

3)予防 ・原因である胆石ができないようにすることが必要なため、胆石の原因である

コレステロールの過剰摂取を抑える必要があります。

なので、健康的な食生活を心がけることが大切です。

つい先日、先輩技師に釣りへと連れて行っていただきました。

人生初の釣りです!

先輩に釣竿を借りて、さあ開始 しばらくすると竿に大きな反応が、

上げてみるとやはり大きな魚です。これが俗に言うビギナーズラック!

チヌという魚らしいです。記念写真を撮った後はリリース 。

この後は一匹も連れずでした...

その間、先輩技師は何匹か釣っていました。

どうやったら釣れるのか尋ねてみると、

魚が疑似餌をつつき食べた時に合わせると教えていただきました。

しかし、その感覚はさっぱり分かりませんでした(笑)

また行って、その感覚を身につけたいと思います。

先輩、また次回もよろしくお願いします!

前田チヌ.jpg

神戸北野異人館街へ行ってきました。

洋風建築が建ち並ぶ異国情緒があふれる街です。

その中の旧パナマ領事館では、

・体より大きな肉を持ち上げたり

・王様が座りそうな椅子に座ったり

・大きな穴にかけられた板を渡ったり...

実はこれは全てトリックアートなのです。

他にもたくさんのトリックアートや綺麗な街並みがあるので、

気になった方は是非足を運んでみてはいかがでしょうか。

ts1.jpgts2.jpgts3.jpg