各種ご相談窓口

当院に来院されて、困ったことや知りたいことがあったときは、外来棟1階・総合案内に相談窓口を設けていますので、まず、立ち寄ってお尋ねください。適切な担当部署へご案内します。ご入院中の場合は、病棟の担当看護師にお尋ねいただくか、上記の相談窓口へお立ち寄りください。

看護相談(看護部)

医療に関することや看護、子育てのことなど、ご心配ごとや悩みがあれば、気軽にご相談ください。
常設しているのは、毎週月曜日(祝日を除く)午後1時~3時30分ですが、常設以外でもご相談にお越しになれば、ベテラン看護師がご相談に応じます。

医療安全相談(医療安全対策室)

納得して医療を受けていただくための環境作りには、対話と患者さま(あるいはご家族)の医療への参加が重要だと考えます。
検査、診断、治療・看護の過程において、お聴きになりたいことがありましたら、遠慮なくご相談ください。

  • 医師に聴きにくかった
  • 聴く時間がなかった
  • 後で疑問がわいてきた

このような時にご利用いただきたいのです。患者さまのプライバシーは保証いたします。相談されることで不利益が及ぶことはありません。
皆様からのご意見を参考にしながら、良質で安全な医療体制作りに役立てるため、専従の医療安全管理者(看護師)がご相談に応じます。

お薬の相談(薬学部)

薬に関するご相談に応じています。
月~金曜日(祝日・年末年始を除く)午前9時~午後5時まで、1階・薬局にて、薬剤師が患者さまからのご相談に応じます。

医療福祉相談(地域医療室)

医療福祉相談室では、患者さまやご家族の方からのさまざまなご相談に対して、専門のMSW(ソーシャルワーカー)や看護師が、分かり易く説明いたします。

相談をお受けしている内容は、病気になったことが原因で起きるさまざまな不安などで、おおむね次のような内容です。

  • 患者様が寝たきりや認知症になってしまった
  • 介護の方法を知りたい
  • 施設や病院を探している
  • 介護保険や身体障害者手帳について知りたい
  • 医療費や生活費が不安
  • 誰かに話を聞いて欲しい

ご相談は無料で、秘密は厳守いたします。当院に入院や通院となった方々が、心配ごとを少なくして診療を受けていただけるようにご相談に応じます。

栄養相談

糖尿病、高脂血症、高血圧、肥満など、病状に合わせた個別栄養相談に、管理栄養士が応じています。
栄養相談は、予約制で、医師による予約が必要です。担当医にご相談ください。
また、糖尿病に関する集団教室を定期的に開催しています。内科外来にお問い合わせください。

相談に関する外部機関

外部の相談機関としては、次のような機関がご相談に応じています。