救急科

医療の原点である救急医療を「生命だけは平等だ」の理念のもと、断らない医療を提供するため24時間365日救急患者さんを受入れております。その数は年々増加し、2017年は4,562件の救急搬送を受入れました。
救急科では、各専門科の医師と常に連携し、幅広い疾患に対しコンサルトから治療・手術まで迅速に対応できる体制を整えております。
特に循環器疾患に対しては、『ハートセンター』   『大動脈センター』で受入れをしており、また、外科系の緊急手術にも対応しております。
2017年11月に最新鋭の320列CT装置も増設し、高精度かつ短時間での診断で、より高度な救急医療を提供できるようになりました。いつでもどこでもだれもが安心して医療を受けられる地域社会の創造に貢献できることを目標とし、良質の医療を提供してまいります。

ER
ER室(救急救命室)
CT320
320列CT装置
CAG
CAG(血管造影装置)
HYBRID
ハイブリッド手術室
ICU
ICU(集中治療室)
MOBILE
モービル(病院救急車)

救急総件数