耳鼻咽喉科

日常生活に直結するありふれた症状を
早期に発見し、的確に検査をいたします。

耳鼻咽喉科医は「耳、鼻、のど、声門、めまい、耳鳴り」などの五感の感覚器の症状を守備範囲としております。いずれも日常生活に直結するありふれた症状ですが、中にはチャンスを逃すと改善しない疾患が潜んでいることもあり、早期に発見し、的確な検査と治療を始めることが大切です。

主な診察内容、対象疾患

対象疾患

「耳、鼻、のど、声門、めまい、耳鳴り」などの症状

外来担当医表

午前診 月~水・金・土 8:00~12:00(診察時間 9:00~)

担当医師

  • 中林 淑郎
    耳鼻咽喉科部長

この診療科情報を印刷する