栄養科

栄養科のご紹介

栄養科では管理栄養士を中心として全職員が衛生管理に留意し、安心・安全を第一に食事提供を行っております。また、患者様・利用者様に満足して頂ける食事の提供に努めております。

栄養科の特徴

患者様の早期回復に向けた病院食の提供・栄養管理、栄養指導を実施しております。
入院時には、栄養管理計画書を作成し退院までのプランニングを行い
食を通して、病気の治療や食生活の質の向上に繋がるよう努力しております。
食事療法が必要な入院中の患者様には管理栄養士が病室まで説明に伺います。
患者様の生活背景や食習慣を聞き取り、一人ひとりに合わせた食事療法の提案を行います。
また、栄養回診、褥瘡回診、緩和ケアカンファレンスに参加し
多職種連携での活動を行っております。

外来でも栄養指導は実施しておりますので、希望される方は主治医にご相談下さい。
栄養指導は医師の指示に基づき実施致します。
外来での栄養指導は月曜日~金曜日 時間は外来診察時間に準じて実施しております。
※不明な点がございましたら、総合案内にてご相談下さい。

ご挨拶

「医食同源」と言われるように、病気の治療と食事は深い繋がりがあります。
食生活は健康の要です。栄養素や水分の不足は疲労回復がスムーズに行われないばかりか、病気の治癒も遅れます。また、過剰な栄養摂取を続けていると生活習慣病のリスクも高めます。
栄養バランスを変えるには偏食を無くし、様々な食材を適量摂ることが大切です。
野菜ばかり、肉ばかりにならないような心がけが必要です。
食生活改善の第一歩を踏み出しましょう。

お食事こんな時どうする?

栄養指導を希望される方へ

栄養指導を希望される方は、まず主治医に相談ください。
栄養指導は医師の指示に基づき実施いたします。
外来での栄養指導は月曜日~土曜日9:00から17:00で実施しています。
その他の時間を希望される場合は、スタッフにご相談ください。


栄養科 副室長 管理栄養士 貴島

今月のレシピ

きんちゃく卵

材料 (2個分)

卵       2個

ニラ    1 / 4 束

油揚げ    1枚

白だし  大さじ4 ★

みりん  大さじ3 ★

水     300cc   ★

爪楊枝   2本

柴漬け      適量

調理方法

1 . 油揚げを半分に切り、油抜きする。

2 . 油抜きした油揚げの切り口から広げて袋状にする。

3 . 2 .の中に卵と3cm幅に切ったニラを入れ巾着状になるように爪楊枝でとめる。

4 . 鍋に★を入れて煮立てて、3 . を入れる。

蓋をして弱火で10分程度煮る。

煮汁を回しかける。

5 . 4 .を器に盛り、お好みで刻んだ柴漬けをかける。

 

スタッフ構成

病院:管理栄養士 6名(2022年4月1日予定)
老健:管理栄養士 1名
給食部門:管理栄養士 1名 栄養士4名 調理師6名

電話する

お問い合わせ